<   2011年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

大晦日

a0187766_12254115.jpg運動不足が祟って全身筋肉痛、昨日の餅つきでは張り切りすぎたようだ。今日中に窯づめして窯焚き。気持ちは急いでいるのに体がついて来ない。世間は大晦日、せめて除夜の鐘までに火を入れたい。
[PR]
by teruiso | 2011-12-31 12:40

年末恒例

a0187766_20402344.jpg明日は岩永浩さんの家で朝から餅つきがあり、終了後そのまま忘年会の予定。5年ほど前から毎年参加させていただいている。大量の餅をついた翌日は体中痛くて起き上がれないほどだが、あの熱気やサウンドは忘れられない。差し入れにと海老チリを作った。早速味見してみよう。
[PR]
by teruiso | 2011-12-29 20:43

大根で

a0187766_23561833.jpg大根で何か作ろうと、以前録画していた「きょうの料理」を見てメモしていたら私が随分前に作った青磁のドラ鉢に盛り付けていた。時々このような形で自作の器を見かけるが事前に教えられるわけじゃないので今回も偶然の出来事だった。それにしても他人のレシピで作ると新鮮な味覚に遭遇できるのが嬉しい。
[PR]
by teruiso | 2011-12-28 23:59

詰め替えインク

a0187766_23264281.jpg先月の個展の芳名帳が届いたのでお礼状をイラストレータで作って印刷を開始したところマゼンタが無かった。隣町の電器屋に行きインクの海賊版みたいなのを買ってきた。交換したら思いがけないところから溢れてきて、そこらじゅう真っ赤になった。たしか箱には手を汚さないと書いてあったが・・。心の中で「この嘘つきー」と叫んだ。なんだかキーボードのボタンも赤く染まってきた。
[PR]
by teruiso | 2011-12-27 23:39

温泉どうふ

a0187766_063586.jpg先週23日嬉野温泉で開かれた従姉妹の結婚式にお呼ばれして、かつて無い大きさの引き出物を頂いて帰った。それは温泉どうふセットという発泡スチロール箱のパッケージでその中には鍋に使用する水のペットボトルから薬味まで全て入って巨大化していた。今夜、我が家ではこの冬初めての土鍋の登場で美味しくいただいた。豆腐が溶けて輪郭がなくなったあたりが何とも言えない。何度も猫舌にやけどを食らって5時間が経過した今もヒリヒリしている。
[PR]
by teruiso | 2011-12-26 23:59

ジグソーパズル

a0187766_20103227.jpg前もって用意していたクリスマスプレゼントが先月不慮の事故で娘に発見され、仕方なくあげてしまった為、今朝のサプライズには改めて用意したジグソーパズルを贈る事になった。邪魔にならないように部屋の端をしばらくのあいだ制作アトリエとする。1000ピースは少し難しいと思うが無言になって何時間も壁際で静かにしているのでとり合えず贈ってよかったと思う。
[PR]
by teruiso | 2011-12-25 20:13

年越し

世間は年末年始モードに入っているのかもしれないがウチの工房はもう既に仕事始め、というより持ち越せない仕事があるのであとひと月ほど年越せないという状況であった。年明けからバイトを入れるようにして遅れを取り戻そうと今日は面接デーにした。本当にお待たせ続けている皆様になかなか納品できなくて申し訳ない。言い訳はせずに仕事するだけ・・・。


12月10日(土)~25日(日)    おくりもの展         オチコチ(自由が丘)
[PR]
by teruiso | 2011-12-24 23:59

贈り物

a0187766_23444689.jpg娘も5歳になると父親から贈り物をもらった時、「これは純粋なプレゼントであるかそれとも父親の趣味(コレクション)を増やすのに利用されたのではないか」と解るようになってくる。だんだん手強くなってきたのでDVDで洗脳を試みるが最近ではスターウォーズが始まると「またこれぇ」などと反抗してきた。しかしダースベイダーのテーマ曲とデザインは相当気に入っているらしく、保育園のカバンに小さなベイダーをぶら下げて通っている。そういえば大型古代魚の1匹目も娘へのプレゼントだったなぁ・・・。






12月10日(土)~25日(日)    おくりもの展         オチコチ(自由が丘)
[PR]
by teruiso | 2011-12-23 23:46

本格始動

a0187766_23355548.jpg2週間ぶりにロクロをひいた。ロクロの上で高速回転している粘土の玉を両手で包み込むと粘土は素直に形を変えていく。久しぶりの感触をうけて自分の中に穏やかな何かが広がっていく。やはりこの感触がホームだなと感じた。鯉江工房から帰宅した翌日には千葉から妻の両親が赤ん坊を見るために三日間滞在していたので今日から本格始動となった。と言っても明日には宮崎から増渕さん、大分から阿南さんが来るので今日はいまから徹夜でご馳走を作らなければ・・・。





12月10日(土)~25日(日)    おくりもの展         オチコチ(自由が丘)
[PR]
by teruiso | 2011-12-21 23:41

キムさん

a0187766_1605869.jpg先週キム・ホノさんの工房兼自宅で開かれた忘年会に行った。キムさんが作る器はとても魅力的で以前から大ファンだったのでお邪魔することができてとても嬉しかった。鯉江先生が呼ばれていてタイミングよく私も先生に付いて行ったのだ。沢山のご馳走が盛られた器たちは全てキムさんの作品、壁には面白い絵が飾られて、BGMは穏やかなジャズ、最高の空間だった。口数は多くないキムさんだが作家としての強さとヒトとしてのやさしさを感じた。
数年前に京橋のギャラリーでキムさんの白磁のカップを買って愛用している。キムさんらしい自由な造形。
[PR]
by teruiso | 2011-12-19 16:08