<   2012年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

おもちゃ

a0187766_22592181.jpg

京都の展覧会へ向けた梱包作業中、ネットで買ったノートPCとDVDドライブが届く。妻には「出張が多いので絶対に必要だ!」と説得したものの私にとってはいいおもちゃだ。展覧会の作品は今日中に発送しないと絶対に間に合わないのに視線はついつい届いたばかりの箱の方へ・・・。作業の合間合間に箱を開けてみたり、立ち上げてみたりして急いでいた梱包のペースがいきなりスローになってしまった。インストールしたいソフトが頭の中にあふれ出てくる。煩悩と戦い続けた結果、クロネコヤマトの最終便にどうにか間に合った。






2月1日(水)~20日(月)
3人展〔群青ラボ・坂井直樹・照井壮〕   
ギャラリーひたむき(京都市)
[PR]
by teruiso | 2012-01-30 23:17

カンヅメ

a0187766_17551677.jpg焼き上がり24センチのパスタ皿を作ってみた。微調整を繰り返して上手くいけば今年何度か開かれる個展の新作としてエントリーできる。毎年1・2・3月は1年分の新作を集中して生み出す月間である。何十点もまとめてアイデアを出さなければならないが、さぁ出せと言われるとなかなか出てこない。ホテルにカンヅメ状態で小説を書かされる作家の気持ちはこんな感じだろうか。
[PR]
by teruiso | 2012-01-27 17:59

年代モノ

a0187766_3455670.jpgようやく窯焚き終了。今回は長丁場で20時間ぐらい掛かってしまった。へとへとになりつつ、酒を求める。最近、物置から発見した梅酒をグラスに注ぐ。7年前、この工房に移り住んだ時真っ先に作ったのがこの梅酒。4リットル瓶が3本。7年ぶりの再会で味見してみたところ、とてもまろやかな口当たりだった。作者(ウチの妻)としては満足な出来ばえらしい。それにしてもスコッチの数十年モノやワインの年代モノなど驚くほど長い年月と価格・・人間の嗜好って面白いなぁ。
[PR]
by teruiso | 2012-01-26 04:11

ギリギリ

a0187766_10393280.jpg徹夜で釉掛け、窯づめをして明け方にようやく火を入れることができた。来月1日から京都での展覧会に向けた窯焚き。このペースでもギリギリの納品となってしまうだろう。今日はガス窯、一昨日が電気窯の窯焚き、本焼成が続くと家全体が暖まってTシャツで過ごせる。一方、窓の外は雪がしんしんと降り続いている。







2月1日(水)~20日(月)   3人展〔群青ラボ・坂井直樹・照井壮〕   ギャラリーひたむき(京都市)
[PR]
by teruiso | 2012-01-25 10:53

もしゃ もしゃ

a0187766_23252819.jpg最近ようやく平仮名が読めるようになった娘が選んだ絵本「ゆうれいなっとう」。彼女が好きな幽霊と納豆が主役らしい。とても気に入ったらしく全部のページを模写していた、彼女なりに。





a0187766_23294436.jpg三苫 修さんよりDM頂きました。
ももちどり にて 1月20日~29日
[PR]
by teruiso | 2012-01-20 23:33

映画

a0187766_1823512.jpg今日も曇り。1月の有田はほとんど快晴の日が無い。昨夜は遅くまで映画鑑賞しながら窯焚きの番をした。久しぶりに最後までゆっくりと映画が観れた。1日1本ぐらいのペースで見ていた学生時代が懐かしい。一番近い佐世保の映画館には興味を惹く映画も来ないので最近は全く観に行ってない。
ファテイ・アキンの「ソウル・キッチン」、ウェス・アンダーソンの「ファンタスティック Mr.FOX」を観る。ファティ・アキンの作品はいつも期待通り。ウェス・アンダーソンの作品は毎回良くも悪くも予想外。やっぱり映画はいいなぁ。
[PR]
by teruiso | 2012-01-18 18:27

温泉地

a0187766_23574435.jpg先週、仕事で湯布院へ行ってきた。東京や大阪に出張する場合と違って温泉地に出張すると何故か罪悪感が出てきてしっかりお土産を買ってきてしまう。
コレを肴に一杯やるかって。
[PR]
by teruiso | 2012-01-17 23:59

パステル

a0187766_2353890.jpg今日は窯出し。長女が5歳になって生まれて初めて絵付けした皿も焼きあがった。先月、私が皿に釉薬をかけているのを見た娘は、それに絵を描きたいと言い出したので釉薬をかける前の無地の皿を1枚提供した。あっという間にパステルの線で埋め尽くして「もう一枚!」。またまたサラサラ書いて「もう一枚!」。4枚目を要求された時はさすがに「実はコレお仕事だから、続きは落書き帳に書いてね。」と説得した。マット釉でコーティングされてできあがったこの皿の銘は「タコと女の子」らしい。
[PR]
by teruiso | 2012-01-13 23:59

いかりや

a0187766_0221047.jpg私の場合、ロクロを回す時は流れている音楽の影響をモロに受けてしまうのでラジオは避けて、まずはじっくりとCDを選ぶ。今年は「重心が低い」仕事を目指しているからか最近はベースの音が気になる。今日はロン・カーターの「RonCarter Meets Bach」。JAZZ MANが演奏するバッハもいいと思う。ジャケットのロン・カーターを見てたら次第にいかりや長介に見えてきた。彼の演奏も好きだったので、すこし寂しい気持ちになった。




http://www.youtube.com/watch?v=6uRfYrYJAW4
[PR]
by teruiso | 2012-01-11 00:52

生産力

a0187766_12485438.jpg昨日から週1回スタッフが来ることになった。昨年1年間は妻も制作をして夫婦二人だけで工房を回してみたが、次女の誕生なども重なって限界を知った。なによりも人に来てもらうと私自身が「サボらず真面目に働く」という効果がある。
[PR]
by teruiso | 2012-01-09 13:02