<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

朝寝坊

a0187766_011777.jpg昨夜は徹夜を覚悟していたがすこし布団で休憩・・・と思ったらあっという間に数時間が経っていた。素焼きの温度は上がって無いし、店舗のディスプレイもまだまだできていなかったので頭が真っ白になった。すぐに店に飛んで行ってどうにか8時に店を開くことができた。歩行者天国になったメインストリートはあっという間に人であふれて、いつもの陶器市の光景となった。





5月29日(日)~5月5日(土)   陶器市オリジナル店            有田陶器市(有田・佐賀)
5月1日(火)~5月12日(土)   cup展                     sotosu(今治・愛媛)
5月12日(土)、13日(日)     クラフトフェア                 フィールド オブ クラフト倉敷
5月26日(土)、27日(日)     クラフトフェア                 クラフトフェアまつもと
6月20日(水)~25日(月)     個展                       うつわ楓(南青山)
[PR]
by teruiso | 2012-04-30 00:33

時をかける

a0187766_112448.jpg明日から有田陶器市が始まる。厳密に言えば7時に開店する予定なのであと6時間後。しかし、まだ店のディスプレイが終わっていない。そして今素焼きの窯詰めが終了して、すぐに火を入れた。今回はガス窯を使った素焼きなのでしっかり見張りが必要となり、窯の番は明朝9時ぐらいまでかかりそうだ。どうもこの時点で時間の計算があってこない。店を開けるには5時ぐらいにはディスプレイに行かなきゃ。体が二つあったら間違いなくもう一人に眠ってもらいたい。
[PR]
by teruiso | 2012-04-29 01:16

あたらしい朝

a0187766_6183143.jpg朝型に変えた。ここから2ヶ月はかつて無い過酷なスケジュールなので生活パターンから取り合えずどうにかしようと5時に起きる事にした。春眠暁を覚えずと言うが追われている仕事のことを思うと目覚めも良い。白む窓辺でアアルトコーヒーを淹れ、PCを起動することから一日が始まる。コーヒーを片手にメールをチェックして、フェイスブックを眺めて、友人のブログ読んで、インターネットラジオから今日のBGM探したりして・・・・・この動画おもしろいなぁ・・・・・・・・・・・・・さぁ仕事仕事。



《お知らせ》有田陶器市のお店ではアアルトコーヒーの豆の販売を致します。アアルトブレンド、アルヴァブレンド、マンデリンの3種類です。一袋 200g 900円。

4月29日(日)~5月5日(土)   陶器市オリジナル店            有田陶器市(有田・佐賀)
5月1日(火)~5月12日(土)   cup展                     sotosu(今治・愛媛)
5月12日(土)、13日(日)     クラフトフェア                 フィールド オブ クラフト倉敷
5月26日(土)、27日(日)     クラフトフェア                 クラフトフェアまつもと
6月20日(水)~25日(月)     個展                       うつわ楓(南青山)
[PR]
by teruiso | 2012-04-25 06:33

青線刻マグカップ

a0187766_10585047.jpg先日の伊勢丹では多くのお客様との会話で新作のアイデアを頂いた。一番要望が多かったのがゴスを象嵌した青線刻シリーズのマグカップ。今日は帰宅後制作した分の窯だし。青線刻マグカップは来週から開かれる陶器市に間に合った。



《お知らせ》ホームページ上でグーグルマップをリンクして陶器市出店場所を案内しておりましたが、航空写真で確認したところ若干ずれていましたので修正しました。



4月29日(日)~5月5日(土)   陶器市オリジナル店            有田陶器市(有田・佐賀)
5月1日(火)~5月12日(土)   cup展                     sotosu(今治・愛媛)
5月12日(土)、13日(日)     クラフトフェア                 フィールド オブ クラフト倉敷
5月26日(土)、27日(日)     クラフトフェア                 クラフトフェアまつもと
6月20日(水)~25日(月)     個展                       うつわ楓(南青山)
[PR]
by teruiso | 2012-04-23 11:08

環境と影響

a0187766_704145.jpg昨日のブログを見た友人から「やはりあの絵は怖いから5歳の娘にはトラウマになる」などのご指摘を受けた。部屋に飾っているモノを見渡すと超リアルに作られた「エイリアン」のフィギアや「ナイトメアビフォクリスマス」のおもちゃ、まじめな古い天使の木彫なども見ようによっては十分怖いかもしれない・・・・。今朝、仕事場に入ると机の上に娘が昨夜一人で作っていた簡単な冊子があった。タイトルは「がいこつのほん」。内容は見開きいっぱいに色々なものが書かれていてその中から「とかげ」「こうもり」「ほね」「ろうそく」など指定されたアイテムをさがすゲーム。ひとことで言うとホラー版ウォーリーをさがせ。





4月29日(日)~5月5日(土)   陶器市オリジナル店            有田陶器市(有田・佐賀)
5月1日(火)~5月12日(土)   cup展                     sotosu(今治・愛媛)
5月12日(土)、13日(日)     クラフトフェア                 フィールド オブ クラフト倉敷
5月26日(土)、27日(日)     クラフトフェア                 クラフトフェアまつもと
6月20日(水)~25日(月)     個展                       うつわ楓(南青山)
[PR]
by teruiso | 2012-04-21 07:17

錯覚

a0187766_9332379.jpg「白い顔の女の人と目が合って眠れない。」5歳の娘が言う女の人とは土門拳「文楽」のポスターである。B全サイズの大きなポスターで彼女が生まれる前から部屋のロフト部分に飾ってあった。当たり前のようにそこにあったものだが最近妙に気になりだしたそうだ。そんな娘の気持ちもわかるので早速下ろす事になった。私も幼い頃ベッドに入ったあと、木目調の壁紙の中に「ムンクの叫び」のような顔の木の精霊を見つけては怖がっていた記憶がある。




4月29日(日)~5月5日(土)   陶器市オリジナル店            有田陶器市(有田・佐賀)
5月1日(火)~5月12日(土)   cup展                     sotosu(今治・愛媛)
5月12日(土)、13日(日)     クラフトフェア                 フィールド オブ クラフト倉敷
5月26日(土)、27日(日)     クラフトフェア                 クラフトフェアまつもと
6月20日(水)~25日(月)     個展                       うつわ楓(南青山)
[PR]
by teruiso | 2012-04-20 09:51

DM作品

a0187766_22194672.jpg次回個展のDM作品の締め切りが近い。イメージはできているがモノができていない。毎回新しいものを新ビジュアルでお届けしたい気持ちは十分。 先日増渕さんから頂いたギャラリーうつわノートでの個展DM作品は精緻な仕事がひと目でわかる入れ子のうつわ。均等に重なったうつわはとても憧れるが自分には到底無理なワザだとあきらめる。人の性格がそれぞれ違うようにその人の手から生み出されるものも、その人そのものなんだとまずは開き直った。
(増渕さんの展覧会は来週火曜日までです。)



4月29日(日)~5月5日(土)   陶器市オリジナル店            有田陶器市(有田・佐賀)
5月1日(火)~5月12日(土)   cup展                     sotosu(今治・愛媛)
5月12日(土)、13日(日)     クラフトフェア                 フィールド オブ クラフト倉敷
5月26日(土)、27日(日)     クラフトフェア                 クラフトフェアまつもと
6月20日(水)~25日(月)     個展                       うつわ楓(南青山)
[PR]
by teruiso | 2012-04-18 22:31

帰宅

a0187766_9314653.jpg気温も暖かくなって周囲の田んぼは水が引かれる瞬間を今か今かと待ち焦がれているように見えた。久しぶりに戻った九州の桜は散っていた。散った桜は有田陶器市の季節がやってきたことを告げているように思えてしまう。

《お知らせ》 ホームページ「照井壮の器」の展覧会情報欄に陶器市の店舗MAPをリンクしています。
[PR]
by teruiso | 2012-04-13 09:42

新宿伊勢丹個展無事終了

伊勢丹の長かった個展それに在廊は昨日で終了。楽しみにして来ていただいた方々、たまたま伊勢丹で買い物をされていて偶然に手にとっていただいた方々、伊勢丹に展示に来ていた作家の方々、2週間という期間は実に大勢の人との出会いがあった。そして、また物との出会いがあった。今回は内田鋼一さんの展示と会期が重なったのでゆっくり作品を拝見することができた。自分の持ち場を抜け出しては内田さんの器を物色して毎日ひとつづつ結局5種類の器を自分へプレゼントしてしまった。5階ではスリップウェアの山田洋次さんの展示もあってこちらも物色・・・。売り手としてだけでなく買い手としても真剣になっていた。自分が参加しているクラフトフェアでも買いたい物は沢山あるのだが作家同士対面でここまで真剣に品定めするのは気はずかしいものである。本当に楽しい・・・いや、充実した在廊だった。このような「人」「物」との出会いが明日からの自分自身を作る大切な要素となると思う。
これから伊勢丹で梱包作業をしなくてはいけない。飛行機の時間、空港までの時間を逆算すると、またスリルある梱包作業となりそうだ。
[PR]
by teruiso | 2012-04-11 08:46

電車

毎朝、常磐線に揺られ通勤している。車窓には午前の陽に照らされてキラキラと輝く荒川の水面、コンクリートの間に突如現れる公園の桜は無数の真珠のような花びらに覆われて息を飲む優雅さ。今年も運良く天気に恵まれて、慣れない電車通勤も意外と好きな時間となった。帰りの電車では地方から進学のために上京したのであろう若者たちが敬語とタメ語と方言をたくみに織り交ぜながら出来たばかりの友達と盛り上がっていた。今夜はようやく春らしい暖かさとなり乗客の服装も軽くなっていた。まだ寒かった3月下旬に分厚いコートでやって来た私はそろそろ有田へ帰る頃かな。
[PR]
by teruiso | 2012-04-09 22:33