<   2014年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

秘密道具募集

a0187766_22325651.jpg

ドラえもんといえば
小学6年の時、小学館が募集した
ひみつどうぐコンテストに入賞したことがある。
審査は藤子F先生自身だった。

タイヤ型枕「ネタイヤ」。
この枕で眠ると短い時間で熟睡ができて、
しかも見たい夢を見ることができるのだ。
もちろん本編では使われなかったが
佳作賞とドラえもんダイバーウォッチをもらった。

この道具、今の私が最も欲しいものだ。

























[PR]
by teruiso | 2014-08-31 22:40

ソウルフード

a0187766_0313385.jpg


韓国でいつも食べていたチジミを作る。
とてもシンプルなこの料理、さんざんご馳走してもらったのになかなかうまくできない。
韓国の楽しい思い出が蘇った。
ソウルの繁華街を飲み歩いた先輩が先日若くして亡くなった。
楽しい思い出しかない。



















[PR]
by teruiso | 2014-08-29 23:59

長崎バイオパーク

a0187766_22375840.jpg


子供の夏休みもいよいよ終わりに。
一日ぐらいなじみの動物園に連れて行くことになった。
今夏のこの地方は雨が多かったので来場者数はどうだったのだろうと心配になった。
最近の動物園や水族館はたくさんの工夫が凝らされていて感心する。





















[PR]
by teruiso | 2014-08-25 22:52

プロフェッショナル

a0187766_1161652.jpg


先日の村祭りで貢献した青年部で打ち上げの飲み会が開かれた。
この村に住む20~50歳のおじさんたち、住んでいる土地の縁でつながっているが
私自身は彼らのことをよく知らない。
話してみると有田の大きな窯元で窯焚きの仕事をしていたり、
伝統工芸の由緒ある窯元でロクロ師をやっていたり、
自称陶芸家の私より焼き物に詳しい職人がいて
思いがけなく焼き物談義ができた。




















[PR]
by teruiso | 2014-08-24 01:22

14g

a0187766_17172843.jpg


我が家の珈琲でおなじみアアルトコーヒー。
来月27日から10月6日までアアルトコーヒー新店舗にて個展予定。
新店舗名は「14g」。


14g

徳島市東新町1-14‐2F




















[PR]
by teruiso | 2014-08-22 17:26

WAVE

a0187766_10483526.jpg

ロクロを使って器を作ると土を引きのばした指の跡、ろくろ目がつく。
私の場合はこの跡を綺麗に消してしまわずに
器の表面に残して仕上げている。
30センチを超える大きな盤皿に残るろくろ目は
湖畔の波紋を思わせる。































[PR]
by teruiso | 2014-08-20 10:52

キャラクター

a0187766_23401491.jpg

先日、帰省した妻のお土産。
近ごろ世を賑わしている中野の店で買ってきたそうだ。
顔が似ないものが多い実在人物系だが、これは秀逸だった。



































[PR]
by teruiso | 2014-08-19 23:59

1+1=?

a0187766_19284953.jpg

陶芸は化学である。

釉薬の調合に化学式は不可欠だが、文系の私には荷が重過ぎる。

そろそろ新しい釉薬に挑戦したいと思っている。
化学が苦手な私は既存の釉薬を混ぜることのみ、一本勝負だ。

だがしかし、“気に入っている釉薬A”と“気に入っている釉薬B”を
混ぜて“とても気に入る釉薬C”ができる確率は残念ながらかなり低い。





















[PR]
by teruiso | 2014-08-18 19:34

7歳の夏祭り

a0187766_19222259.jpg

昨夜は「十六夜」という村祭りが開かれ、私を含む青年部は
焼き鳥や金魚すくい、ヨーヨーすくいなど屋台も手作りで演出した。
今年から私は青年部の会計という役を任された。
この祭りでは最も重要で、思っていた以上に仕事が多い。
祭りが終わり、片付けまで深夜にいたった。
帰宅すると娘がすくった金魚が水槽のなか泳いでいた。


















[PR]
by teruiso | 2014-08-17 19:41

海外ドラマ

a0187766_20411788.jpg


評判が良いからと妻が「ハウスオブカード」という海外ドラマの
第1シーズン全13話のDVDを借りてきた。
映画監督のデビッド・フィンチャーが製作に絡んでいると知って驚いた。
彼のデビュー作「エイリアン3」から最近の「ドラゴンタトゥー」まで
堅く尖った作風が好きで、新作が出るたびに劇場へ足を運んでいたが
テレビドラマは圏外で、見逃していた。
イッキ見したいところだけど13時間か~。
ヒマが無いのでしばらく我慢。























[PR]
by teruiso | 2014-08-15 20:57