<   2014年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

松山市のSTROLL「聖夜の食卓」展に参加します。

a0187766_1003999.jpg

明日から松山市の
器のギャラリーSTROLL
で始まる「聖夜の食卓」という企画展に
参加します。

クリスマスの食卓
うつわの贈り物

色々な器をたくさん出展しております。
お手にとってご覧ください。



もうすぐクリスマスですね。
二人の幼い娘の親としては
「サンタクロースがやって来る準備」の時期です。
まだ3歳なので先は長いなぁ。












開催中


11月21日~29日
姫路市・楓薫にて「つばきはじめてひらく」展


これから


11月30日~12月6日
松山市・STROLLにてクリスマス展


12月10日~1月5日
京都市・ひたむきにて3人展



[PR]
by teruiso | 2014-11-29 10:13

コメの後は

a0187766_0262820.jpg

うちの村には神社があり、
村民はこの神社の氏子にあたる。
米の収穫が終わって落ち着いたこの頃、
氏子たちは毎年刈り取った稲わらを
用いて神社に奉納するしめ縄を
作ることになっている。
今年は天気に恵まれ
ポカポカ陽気のなか大勢が
おしゃべりしつつ
藁を巻いたり、よったり、
束ねたり・・。
2時間ほどで
3メートルほどのしめ縄が完成した。











開催中


11月21日~29日
姫路市・楓薫にて「つばきはじめてひらく」展


これから


11月30日~12月6日
松山市・STROLLにてクリスマス展


12月10日~1月5日
京都市・ひたむきにて3人展





[PR]
by teruiso | 2014-11-26 00:30

体験型アート作品

a0187766_22145826.jpg

昨日まで町内でいくつかのイベントが開かれていた。
その中のひとつ「チームラボ」の
インタラクティブな出し物を体験してきた。

染付の壺の口から図柄の花や蝶が
後ろのスクリーンに飛び出したように見える作品。
有田焼と最先端のITとのコラボは違和感があったが
これはこれで初めて見たアイデア。

それとは別に子供と一緒に遊べる作品もあった。
紙に描いた車や建物の絵を
機械でスキャンすると間もなく
巨大スクリーンに投影されている
CGの街のなかに現れる仕組みになっていて
多くの子供たちが画面を走る
自分の車を見つけては歓声を上げていた。

娘たちも集中して描いていた。
私も集中して描いていた。

「お父さんが描いた建物ってお化けの顔みたい~」











開催中


11月21日~
姫路市・楓薫にて「つばきはじめてひらく」展


これから


11月30日~
松山市・STROLLにてクリスマス展


12月10日~
京都市・ひたむきにて3人展

[PR]
by teruiso | 2014-11-25 22:26

「山茶始開」展

a0187766_23113459.jpg

明日21日より姫路市の「楓薫」にて
開催される企画展に参加します。
私の作品としてはレアな黒い釉薬の器を中心に。

こちらは
花+器
のお店で今回は
「山茶始開(つばきはじめてひらく)」というタイトルですが
「花器にとらわれず、普段使いの器に添えてみたい」との事でした
ので皿や鉢など
花器+食器
で出品しております。









これから



11月21日~
姫路市・楓薫にて「つばきはじめてひらく」展



11月30日~
松山市・STROLLにてクリスマス展


12月10日~
京都市・ひたむきにて3人展

[PR]
by teruiso | 2014-11-20 23:16

クロイユウワク

a0187766_22515469.jpg

黒い釉薬。

焼きあがった作品を窯から出す。

魅力がある薬は手を焼かせるが
忘れがたく再び手を伸ばしてしまう。

100パーセントという確かさではないが
この釉薬のクセみたいなものがわかってきた。






開催中


二子玉川・KOHOROにてカレー皿展



これから



11月21日~
姫路市・楓薫にて「つばきはじめてひらく」展






11月30日~
松山市・STROLLにてクリスマス展


12月10日~
京都市・ひたむきにて3人展

[PR]
by teruiso | 2014-11-18 23:06

カレー皿展

a0187766_08057.jpg

本日13日より始まりましたカレー皿の企画展に参加しております。
カレーライスのための深皿とカレーうどんのための丼鉢を出しています。

今回出品しておりますうつわは
カレー以外の用途にも
お使いいただけますので
お手にとってご覧いただけましたら幸いです。

昨夜、我が家はカレーライスでした。
ココナッツミルクとナンプラー仕立ての激辛カレー。
カレーかラーメンかと聞かれると迷わずカレーと答えるほどです。





開催中
玉川高島屋にて個展
18日まで


11月13日~
二子玉川・KOHOROにてカレー皿展



これから



11月30日~
松山市・STROLLにてクリスマス展

11月21日~
姫路市・楓薫にて「つばきはじめてひらく」展

12月10日~
京都市・ひたむきにて3人展

[PR]
by teruiso | 2014-11-13 23:59

施釉

a0187766_231346.jpg


黄土をベースにした黒い釉薬の施釉。
この釉薬は厄介な釉薬で失敗が多い。
今回は清水の舞台から飛び降りる覚悟で
出来上がった素焼きのほとんどに掛けてしまった。
そのほとんどが失敗に終わるかもしれないが
予定調和を崩さなければ・・・。

先日、NHKで浦沢直樹の「漫勉」という番組があった。
その中でご自身の制作過程を見せてくれた。
制作の現場はスリリングで興味深いものがある。
随分前だが浦沢直樹が出てた、ボブ・ディランの縁の地を
訪ねるというNHK番組もなかなか良かった。
アルバム「ベースメントテープ」を吹き込んだ
建物ビッグピンクにも訪問して感動した。

最近、私にとって学生時代以来の漫画ブームが
到来している。
マンガに癒される。
アニメではなく、イラストでもない。
浦沢直樹いわく「絵を描いているのではなく、
演技を投影している」らしい。

未読だった名作「モンスター」全18巻、
「寄生獣」全10巻を衝動的に買ってしまった。

南の島でひとりハンモックに揺られながら
チビチビ読めたら幸せだなぁ。。





開催中
玉川高島屋にて個展
18日まで


これから

11月13日~
二子玉川・KOHOROにてカレー皿展

11月30日~
松山市・STROLLにてクリスマス展

11月21日~
姫路市・楓薫にて「つばきはじめてひらく」展

12月10日~
京都市・ひたむきにて3人展

[PR]
by teruiso | 2014-11-12 23:07

A MOST WANTED MAN(邦題:誰よりも狙われた男)※ネタバレあります

a0187766_0482667.jpg

新宿武蔵野館にて「誰よりも狙われた男」を観た。

この映画を見るべき理由が3つあった。
フィリップ・シーモア・ホフマンが主演ということ、
原作がジョン・ル・カレということ、
アントン・コービンの監督作品ということ。
そのなかでも最大の理由は
今年2月2日に自ら命を絶ったといっても
過言ではない結末を迎えたフィリップ・シーモア・ホフマンの
最後の主演作品だったからだ。

ドイツの諜報機関の仕事を描いた本格サスペンス。

前作「ラスト・ターゲット」で孤高の男を描いたコービンが
この作品でも悩める組織の長の《孤独》を描き切った。

以前その年のベストに挙げていた「裏切りのサーカス」の原作者ル・カレは
この作品でもまたまた非情な《裏切り》の社会を我々に見せつけた。

この作品はひと言でいうと「徒労」の映画。
ラストでホフマン演じるギュンター・バッハマンは作戦が失敗に終わり
大きく肩を落として独り車に乗り込み走り出す。
現場にこれまで率て来た部下たちを残して、
自らの危険を顧みず尽くしてくれた協力者たちを置き去りにして。

しばらく車を走らせた後、彼はおもむろに車を止めて車外へ。
カメラ(観客)をも車の中に置き去りにして彼は
「彼の場所」へと去って行った。
そこで画面はエンドクレジット・・・。
流れるクレジットを眺めながら観客たちは
この作品を撮り終えた後、役者がたどった不幸を知っているがゆえに
さらに大きな徒労感を受けることになる。

映画体験としては奇跡的な領域に達していると震えた。



[PR]
by teruiso | 2014-11-07 01:24

アジの南蛮漬け

a0187766_1971983.jpg

南蛮漬けが食べたくなったので
アジを4尾買ってきた。
さてさて、3枚におろして、
油でかりっと揚げて、
甘酢ダレに漬け込んで・・・

突然ガチャ!
キッチンの扉が開いて
「いつまで料理やってんの!
さっさと梱包作業に戻ってよー!!」
男スイッチが入った働きマンに叱られた。

髙島屋へ発送の締切は明日午後3時だった。






これから





11月5日~
玉川高島屋にて個展

11月13日~
二子玉川・KOHOROにてカレー皿展

11月30日~
松山市・STROLLにてクリスマス展

11月21日~
姫路市・楓薫にて「つばきはじめてひらく」展

12月10日~
京都市・ひたむきにて3人展

[PR]
by teruiso | 2014-11-01 19:15